ホテルユニバーサルポートに宿泊~海遊館~

子連れ国内旅行

2012年1月

1月14・15日 の土日、旦那が「お泊り新年会」で留守なのを好い事に、

妹親子と新幹線に乗って大阪USJ方面へプチ旅行

1.岡山駅→新大阪JR新幹線約50分
2.新大阪→大阪駅JR快速列車 約3分
3.大阪駅→西九条駅大和路快速 西九条,天王寺方面約4分
4.西九条駅→ユニバーサルシティ駅JR(夢咲線)桜島行き約5分

JRを使って岡山駅→ユニバーサルシティ駅へ到着!

あ、今回の旅はUSJ目的では無く、

ホテルユニバーサルポートで1泊して海遊館へ行く事なのよ。

田舎者の私たちは間違ってUSJの入口に間違って迷い込んでた(笑

そそくさとUSJを後にする妹と息子
この日はUFJの反対側にそびえ建つ
ホテルユニバーサルポートに行きたかったのに
駅を降りて反対側を歩いて仕舞った様です。

駅周辺に色んなお店が在ったからウィンドウショッピングしながら歩いてたら

ホテルに着いた頃には暗く成ってたわ。

ホテル入口に恐竜の卵を発見
チェックインを済ませて寛ぎます
                        

ホテル内にある巨大恐竜をテーマにしたレックスカフェで軽めの夕食を取った後、

再び駅周辺に遊びに出掛けました。

ユニバーサルシティ駅を降りて直ぐのユニバーサルシティウォークは

散歩にもお土産やショッピングにも良しでした。

姪と叔母ちゃんをはべらせて夜遊びデビューした
小さなホストさん
ホテルからの夜景も綺麗でした

翌朝の朝食はホテルのバイキング式モーニング

甥っ子は、朝から刺身とローストビーフを大盛りで食べてました。

偏食息子は稲葉風うどんをチョイス
結局、この2品でお腹が起きてしまい、
他の物が殆ど食べられなかったおバカさん

朝食を済ませたらホテル裏に在る船着場からキャプテンライン船に乗り

海遊館に行きました

初めて船に乗った息子ですが大人しく乗れました~
甥と姪が息子の面倒を見てくれて凄く助かりました。

海遊館には色んな魚が居て綺麗でしたが 旅慣れていない私には広すぎて歩き疲れました。

微妙に年を感じたわ。

    

2012年の正月と具沢山の鴨そば

子育て

うちの息子はお正月だろうが、いつもの散歩遊びを欠かしません。

この日は「山歩き&神社コース」でした。とりあえず初詣。
(私はやっぱり神様に手を合わす気には未だ成れなかった、)

近所の飯神社に行ってみたけど寂れた神社だから正月なのに貸切状態。

社務所はいつも無人なので御朱印は貰えないです。

また水で遊ぼうとするー!
そこは手と口を清める場所やで。
っていうか、又もやお笑い芸人みたいな蝶ネクタイを作った私。
勿論ズボンとセットで(笑)今回は赤色バージョンよ。

夜は甥っ子たちが来てたので『鴨鍋』にしました。

なのに息子が最後の〆にする蕎麦を初っぱな から入れたせいで、、

ごらー! 何さらしとんじゃワレ~

 鴨鍋が「具だくさんの鴨そば」に変身しましたよ。

蕎麦が見る見るうちに”出汁”を吸い取ってしまうから

甥も姪も大人も皆で一斉に蕎麦を一気に食べる羽目になったわ。

今後鍋をする時は 息子の目につかない場所に麺を隠しておきましょう。

姫カーテンを手作り

ハンドメイド

2012年1月9日

半年前から、ブラウンのカーテンを白に変えようと思ってました。

でも、自分の欲しい白色カーテンをオーダーすると20万弱かかってしまうので

思い切って自分で作ることにしました。

ベースの白いカーテンは1万円くらいで買えたから、そのベースカーテンの上にカフェカーテンを縫いつけていきます。

今は2段しか縫いつけてないけど裾までレース&レース仕様となります。

がんばってお姫様カーテン作りますよ~~~!(40過ぎてますけど、なにか?)

兎に角カーテン縫うのは疲れるわ。

まだ途中だけど、部屋の雰囲気がカーテン1枚で凄く変わりました。

画像で分かる様に左のブラウンカーテンと右の白いカーテンでは雰囲気が全然違います。

娘が生きてた頃は白いカーテンを吊ってたのに、娘を亡くしてお日様が嫌になり部屋を暗くしてました。
久々の白いカーテンでお日様が眩しい。息子の為にも白いカーテンが良いよね。

2012年2月11日姫カーテン完成

姫カーテン完成しました!

正面から
アップでどうぞ
斜めから
外から

外からもレースが見える様にベースのカーテンの表側が窓の外側から見えるように逆に成ってます。

カーテンホックの部分を小細工しないといけなかったので面倒だったけど頑張たわ。

(カーテンホックをもう1度縫い直すのは面倒なので縦10㎝位のカーテンホック部分を切り離して、反対に向けてもう1度縫い直すという技を使いました。)

で、ベースカーテンの裏側にカフェカーテンを何段にも縫い付けてます。

予算はオーダーの4分の1(¥47000円位)で出来たし、

縫うのに苦労したけど作り甲斐がありました。